FC2ブログ

十万円の使いみち

その前に、6月19日に新刊が出ます。
平安あや解き草紙の最新刊です。
公式サイトに表紙があがっておりますが、艶やかでとても素敵ですよ。


先日、特別定額給付金の書類が届きました。
この政策が決まった当初は、もらわないほうがいいのかなとも思いました。
別に十分な収入があるわけではないのですが、現段階ではコロナによって大きく減ったというわけではなかったので(発売月に恵まれたのもあります)。
とはいえ遠慮したぶんの給付金が、本当に困っている人達のところに分配されるわけでもないので、それなら受け取って全額旅行に使おうと考えなおした次第です。もちろん落ちついてからですが。
で、その話を担当さんにしたさい「どこに行きたいんですか?」と訊かれ、ぱっと出た答えが「多賀城」でした。

うん、自分でもちょっとずれているなと思いました。
大宰府政庁を調べていたら、相対的に出てくるんですよね。
エミシを対象にしていた多賀城は、友好にしろ敵対にしろ東アジアを主な対象にしていた大宰府とはちょっとちがった歴史があるとは思うのですが、いつか訪れてみたいところです。





スポンサーサイト



ノラ雉

先日、作家さんの友人たち複数でスカイプお茶会(?)をしたのですが、
そのとき私が散歩中にたまに見かける雄雉の話をしたのです。
あんな派手な頭なのに、麦畑の中に隠れると本当に分からなくなる。保護色なんだね。
あと走ってばかりで飛んでいるのを見たことがないから、飛べないのかもしれない。ぼっちの雉かも。という内容だったのですが、他の方々は比較的都会に住んでいらっしゃるので、

「え、野良雉がいるんですか!?」

と、そちらのほうで驚かれてしまいました。
野良雉という単語がツボに嵌ってしまいました。
珍しくはありますが、いないことはないですよ。

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR