FC2ブログ

岩手旅行記4

寝殿造り見聞記をやっているときりがないので、このあたりで。
こちらは母屋ですね。茵は思ったよりもかたくて、円座のほうが座りごこちがよかったです。


IMG_0939.jpg   IMG_0940.jpg

思った以上に時間を取ってしまって、このあと花巻か遠野まで足を伸ばせたら考えていたのですが断念。ホテルではなく旅館なので、あまり遅く着くわけにはまいりませんので。
旅館を平泉にとったのですが、花巻にしておけば廻れたのになあと少し後悔。
この旅行の第二の目的が平泉中尊寺だったのであまり考えずに予約したのですが、花巻にして仙台空港に戻る途中で中尊寺によれば時間的にもちょうどよかったのです。


さてさて平泉の旅館は、ナビに従って進むととんでもない山道を通ってゆくことになりました。
連れの子は実家が山奥にあるもので「いつか見た風景」とか言いながら呑気にしておりました。
多分、これもっと普通の道があるはず(ガイド本はここまで書いていなかった)などと言いながらそれでも無事到着。隠れ家的な素敵なお宿でした。部屋に入って驚いたのか、聖書ではなく古事記がおいてあったこと。

IMG_0996.jpg


販売用ではなく啓蒙(?)用で、テレビ等に出演されている竹田恒泰さんが著者になっていました。


旅館は温泉が気持ちよく、ご飯も美味しくお値段比を考えると非常によかったです。
翌日は平泉の中尊寺を観てまわりました。この町の方は藤原清衡をすごく親しんでるのだなと実感。そのあと二つほど観光をして、高速にのって仙台空港まで戻りました。
疲れたけど楽しかったです。


P.S
拍手コメントをくださった方々、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR