FC2ブログ

雨ニモマケズ

先日、旅先でMetisさんの「人間失格」を耳にしました。
以前から知っている曲だったのですが、
そのころの私は精神状態がきつくて、そのためかものすごく響いたんですね。
なんだろう、昔から好きだった中島みゆきさんの曲を聴いたときのような感覚でした。


曲ではないのですが、宮澤賢治の「雨ニモマケズ」って、大人が聞くと泣けますよね。
子供のときは「わあ、えらいな~」という感じだけなんですけど、
大人になったら、本当は「ソウイウ人」になりたいのに、なれない自分が情けなくて。
あの詩は宮沢賢治の純粋さというより、
そう慣れない人間の弱さ、
そしてそのことに気づいてしまう(たいていの人は気づかない、あるいは見ないふり)、
賢治の繊細すぎるな心を表した詩なんじゃないかと思います。


「よだかの星」とか「なめとこ山の熊」とか、普通の人間はそんなことに気が付かないですよね。
私の涙腺ポイントは、人の業や弱さに対して優しい作品のようです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR