FC2ブログ

美の国日本

ゲラを出すために近くの集配所まで歩いていきました。
往復30分弱なのでいい運動になりますが、だんだん寒くなってきているので私の場合、寒冷蕁麻疹がやや心配。しっかり防寒していけばまず出ないのですが、ついつい気軽な格好でいくと、ぼわっと(想像してぞわぞわっとしてきた)。

さてさて話は変わりまして、行ってきました。
九州国立博物館開館十周年記念展示「美の国日本」
なんだか首相が第一次政権のときに出した本みたいな名称ですね(あれ一応ベストセラーになったんだよね)。


当日はいつもの通り、日高砂羽さんと待ち合わせをしたのですが…。
平日だというのに駐車場満車。実は日高さんからそれらしい連絡を先にいただいていたのですが、ユーターンができない状況だったので一応行ってみるかと進んでみたらあんのじょう。
日高さんに遅れるむねをメールして、太宰府天満宮の駐車場へ。
門前通りはとにかくアジア系の外国人&修学旅行生であふれかえっておりました。待ち合わせのレストランでは日高さんがお茶を飲みながら、ポメラで原稿をやっていらっしゃいました(堅実!)。はじめてみましたが、いまのポメラって立派なんですね。私は外仕事のときはサーフィスを使っているのですが、あれなら今度はポメラでもいいかもと思いました。
ランチをいただきながら、ものすごい勢いでおしゃべりしました。うん、たがいに言いたいことは貯まっていたので(笑)。


博物館は結構な人でしたが故宮展のときのように、入場待ちということはありませんでした。少しぐらい人が多いほうがおしゃべりしながら観られるから気は楽なんですよね。少ないと声が響くので他の人に迷惑がかかりますのでね。展示はかなり見応えがありました。特に目玉である正倉院から貸与された琵琶は、本当にすごかった。写真ではあのすばらしさは伝わらないです。

そのあといつもの通りに天満宮に参拝して(時期的に七五三の参拝の方が多かったです)、門前通りの素敵な喫茶店で梅が枝もちセットをいただきました。私は知らなかったのですが日高さん曰く、有名なお店らしく古民家風の内装が素晴らしかったです。ここでは私が酔っ払いの勢いでおしゃべりしまくりました。本当に日高さん、いつもありがとうございます。


しかも次回&次々回の展示も面白そうで、これも一緒に行きましょうねと約束してもらいました。

黄金のアフガニスタン

九国のサイトがまだ開設されていないのでトーハクで。九国は3月開催予定だそうです。

始皇帝と大兵馬俑
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR