FC2ブログ

新刊のお知らせ

公式にアナウンスが出ましたので、こちらでもお知らせします。
オレンジ文庫さんより新刊が出ます。タイトルは「君が香り、君が聴こえる」。カバーを佐原ミズさんが手がけてくださっています。とても雰囲気があって、素敵なイラストです。

内容はamazonさんよりも公式のあらすじのほうが少し長めに書いてあります。
久々の現代物で、商業作品では初の男性主人公です。
原点回帰とでも言うのでしょうか。このブログのタイトルでもある受賞作品(旧ペンネームの作品です)の「桜の下の人魚姫」とモチーフがわりと似通っています。そこに私自身が年月を経たこともあり、生々しかったり理想だけですまなかったり、そんな部分が付加(もしかしたら負荷?)されていったような気がします。

実は百パーセントのハッピーエンドって、あまりうまくないのですよ。
この世の幸せの容積は限りがあって、誰かが百パーセント幸せだと、その陰で百パーセント不幸な人がいるんじゃないかなとうがってしまうので。一生懸命誠実に頑張った人はそうであって欲しいけど、現実にはみなそこそこ善人だけど聖人君子じゃない。だからみんな大体幸福で、ちょっと不幸があって、完全に幸せにはなれない。だから人はわりと不幸や困難に耐える力を持っていると思うわけですね。まあ、そんな私の心情をおもいっきり美しく書いたのが「桜の下の人魚姫」で、生々しくふてぶてしくたくましく書いたのが、この「君が香り、君が聴こえる」じゃないかなと自分では思っています。

5月20日発売です、どうぞよろしくおねがいします。

4月22日追伸・アマゾンさんに画像出ました。
君が香り、君が聴こえる (集英社オレンジ文庫)
小田 菜摘
4086800837

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR