FC2ブログ

禍転じて福となったこと。

昨日の鑑賞記事のつづき。

私の住んでいるユーリのモデルとなった街は、実はスケート場どころか映画館もありません(古い映画を試験的に上映している場所はありますが)。
そんな理由で車で一時間ほどの佐賀市まで行くことにしたのですが、少し早めに行って隣のガストで朝ごはんを食べて、執筆をしようと思っていたのですよ。しかしたどり着いたら、ガストが閉店して別の店になっておりました(汗)。しかたなく近くのマクドナルドへ。佐賀県で唯一バリスタを伴っているお店ではじめて入ったのですが、広くて気持ちいい。以前お友達作家さんが「マックカフェはいいよ」と言っておられるのを聞いたことがあるのですが、確かに快適でした。禍転じて福となったなあと思いつつ、上映時間になったので映画館へ。
普通に上映がはじまって15分くらい? とつぜんスクリーンが真っ暗になり音声のみに。しかも他の部屋も同様だったようで館内(というかスタッフの方が)しばらくパニック。外に出るとものすごく怒っているおじさんがいたのですが、個人的には「今日は1100円しか払っていないから許してやれ」と思ったり。1800円だったら怒る気持ちも分かるが…。
10分くらいして再開になりました。私達は開始してすぐだったからよかったけど、終盤15分だったらきついだろうな~。

映画が終わったあと、出口のところでスタッフのお姉さんがお詫びにと言って無料鑑賞券をくれました。これも「禍転じて福となす」でしたね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR