FC2ブログ

奈良に行ってきました5

ちょっとばたついていて、連載(?)記事がとどこおってしまってすみません。

馬子さんの墓(と言われるところ)を観たあと、急激にお腹がすいてきたのですね。それで近くにあるレストランをのぞいたら満席。おそらく少し探せば気の利いたカフェとかありそうな場所でしたが、そんな余裕もないほど空腹だってので売店でこちらを購入。


052 - コピー

地元の方の手作り、マドレーヌ&シフォンケーキ。
こういうものを二つ一気に食べるって滅多にやらないことだよな~などと思いつつ、空腹を満たしたあと再び自転車を走らせ、今回一番行きたかった万葉文化館へ。この博物館の近くにレストランとかがそれなりにあったのですが、いまさらしかたがないとあまり気にもしていなかったのですが、これがあとで痛恨の極みの結果を招くわけです。

万葉博物館では、偶然にも中島潔氏の展覧会を開催しておりました。
中島潔さんは、私の出身中学の先輩です。ちなみに王様のレストランを監修された吉野シェフも同じ町の出身です。
しかし今回は時間がなかったので、常設展だけ見学。
地方の博物館の常設展によくあるのですが、地味に見応えのある内容でした。

そのあとふたたび自転車を走らせて、蘇我入鹿首塚へ。
そこでまたもや小学生達と遭遇。引率の先生の「乙巳の変で首を斬られた入鹿の首がここまで飛んできた」という説明に「絶対嘘!」と総突っ込みを入れておりました。
いまは「大化の改新」といわないのですね。個人的には悪いことをした入鹿を正義の中大兄&鎌足が暗殺したという教科書内容には言いたいことがあるのですが(笑)。

ふたたび今度はけっこうな距離をを走らせて、橿原神宮まで行ってきました。
おそらくいままで行った中で一番、浮かれた観光客を寄せ付けない固い雰囲気の神社でした。
実は午前に立ち寄った古墳で、橿原市博物館で「天武天皇と壬申の乱」というテーマ(正式な名称を忘れました)で展覧会が開催されていて、ぜひ行こうと思っていたのですが、雨が降りそうな雲行き&どうにもならないくらい空腹感が強くなり(やっぱりお菓子じゃダメだ)、駅の近くに店は見つからず、コンビニ等も改札口の構内にしかないという(近鉄は全般多い印象)悪条件が重なり、時間的に余裕があったのに断念しました。無念……

明日香村のレンゲ畑。

038 - コピー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR