FC2ブログ

木曜日のアンビリバボー

先ほど予告を観て思ったこと。

多分三浦綾子氏の「塩狩峠」のお話だと思う。
ちがっていたら、懺悔します。

私は宗教に敬意は持っていても、キリスト教が特別どうとは思ってもいない。
三浦氏のこの小説も読んでいて妙に釈然としない部分もあったのだけど、
この主人公やコルベ神父やダミアン神父の行為が信仰心によるところだとしたら、
宗教ってすごいものだと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR