FC2ブログ

船旅

アニメにもなった某漫画作品の影響ではありませんが、対馬に行ってみたいなと~という思いが日に日に募っております。
地図を見ると分かるのですが、壱岐・対馬とひとくくりにされることが多い両島ですが、実はけっこう離れています。対馬ってむしろ日本より韓国・釜山に近い島です。

壱岐までのフェリーは私の住んでいる地区からも出ていて、二時間位で着きます。壱岐から対馬までもフェリーに乗ってこれも二時間と少し。運賃も席を選ばなければ3000円以下で行けます。そのうえで対馬~釜山はさらに距離的も近いので、高速船で一時間と少しです。

そんな理由で年末からひっそりとたてていた野望が、対馬までパスポートを持って行って釜山港まで行って戻ってくるという主旨の分からない国境旅をすることでした(ちなみに釜山だけに行きたいなら、所要時間3時間のビートルが博多港から直行で出ています)。
なのですが、対馬~釜山の運賃だけがえらい高いんですよ。気軽に国境超えるだけの旅を楽しむ金額ではない。その代わりホテル付のパック旅行は東京行くより安いんですけどね<釜山。
そういう理由で国境超えは諦めました。対馬で一泊して、モンゴル軍の痕跡でも眺めて帰ってきくる予定です。ただし対馬から壱岐に戻るフェリーが13時発なので、ほとんど船を楽しむような旅になりますけど。

夏のハイシーズンに入る前になんとか挑戦してみたいですね。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR