FC2ブログ

覚書

以前にも書いたラジオ講座の縄文時代ですが、
ここ数回分の自分のための覚書をまた記しておきます。
興味のある方はご覧くださいませ。


いわゆるこの時代、日本の文化がどこまで広がっていたかという話題。
北海道や南西諸島のほうは記憶が曖昧で、まちがったことを書くわけにはいかないので省略。
日本海側は、なんとあの時代もすでに対馬までが境界線だったということです。

もうひとつは、縄文文化の東日本と西日本の特性の比較。
実は西日本の放送は来週なのですが、東日本の海側では、貝塚から人口と比較してあきらかに多い貝の加工品が見つかり、内陸との交易用だったことが示唆される。
いっぽう内陸のほうでは、こちらもあきらかに人口に比して大量の黒曜石の発掘跡が見つかり、こういったものを交換していたことが推察されるというお話しでした。

お風呂に入りながら聞いているので、メモとかが取れないのですが、
いつもとても興味深い話をしてくださいます。
来週も楽しみです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR