FC2ブログ

病が語る日本史

病が語る日本史 (講談社学術文庫)病が語る日本史 (講談社学術文庫)
(2008/08/07)
酒井 シヅ

商品詳細を見る


せっかく書いた記事が、PCの反応が悪くて保存できずに消去されました(怒)。
気を取り直して、もう一度。

私生活面でちょっとした変化があり、時間が取れるようになりました。
それでこれまで溜めた積読本を消化することにしました<その第一弾。

面白かった!
しかし真実を知ったゆえに、あるキャラクターのセリフを直さなくてはならなくなりました。
近々にお知らせできると思いますが、読んで「ああ、ここか」と思ってニヤリとしてください。

私、なにか思い違いをしていて、
日本はペストの水際対策に成功したので、感染者はいないと思っていたのですが、
いらっしゃったんですね。

ちなみにこの本の原典は2002年なのですが、
エボラ出血熱がが新興感染症として記されています。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR