FC2ブログ

イタリア旅行(に行くまでの)顛末記

お友達作家のひずき優さんと、2月3日から10日の予定でイタリアに行ってまいりました。
この旅行、到着までがとにかくトラブル続きでものすごいものになりました。

行程としてはカタール航空を使い、3日の22時30分成田発、ドーハ経由で4日の昼(現地時間)にローマ着の予定でした。その計算で5日の14時にバチカン美術館の予約をして、準備万端とばかりに出かけたのですが………。

余談ですがこの三日程前に原稿のOKを頂いた私は、生まれてはじめて「神様って本当にいるんだ(注・小田は宮司の娘です)」と思いました。

福岡からの飛行機が思ったより遅くなり、結構ギリギリに第二ターミナル到着。国際便は二時間前にチェックインという一般論が頭をよぎり、この段階で結構焦っていたのですが、そんなところに第一ターミナルで待っていてくれたひずきさんから「搭乗時間が20分早くなりました」というメールが。
遅くなるならともかく早くなるなんてあまり聞かないよ~とか思いつつ、第一ターミナルでひずきさんと合流。幸いチェックイン待ちの方はまだ結構並んでおり、極端に遅くなったという感じでもありませんでした(ホッ………)。
チェックインをすませ、出国審査を経て機内へ。ここまでは比較的順調にすすみ、本当に20分早く乗客全員が機内に入りました。
やがて飛行機が動きはじめ、離陸にむけて空港をぐるんぐるん回っていたのですが、なぜかとつぜん停止。そして「お客様の中にお医者様か看護師の方はいらっしゃいませんか?」のアナウンス。
この段階で搭乗口に引き返すだろうなとは思っていました。なにしろフライト時間が9時間なので、体調に少しでも不安があるのならそのほうが安心ですからね。

それから20分くらいして、具合の悪くなった方を病院に連れてゆくので搭乗口に引き返すというアナウンスが流れたのです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR