FC2ブログ

キエフオペラ・アイーダ

その前に、なりゆき斎王既刊重版に際して、オビを新調(?)していただきました。
自分で撮った写真なので歪んでいてすみません。
あちこちで言われはしましたが、こうして見ると、
この暁の顔、本当にレーター様渾身の作だなあと思います。
私が10行かけて説明するより、暁の心情を如実に表しています。

で、なぜ前方向からの写真がないのかと申しますと、
私がブログ不慣れで、うまくアップできなかったからです、すみません。

重版オビ


本題。
先日、オペラ・アイーダを観てまいりました。
私はとにかくアイーダが大好きです。オペラもミュージカルも好きです。
オペラなどめったにこない佐賀県に、よりによって(?)アイーダが来るとな!
実は少々疲れもあって、どうしようかギリギリまで悩んでいたんですが、
やはり大好きなアイーダということで、行くことにしました。
「フィガロの結婚」だったら行かなかったかも、と友人に言って苦笑されました。
(注・フィガロの結婚も好きですよ)

アイーダのなにがお得かと申しますと、バレエまで観れることですね(そこかい)。
ヴェルディの音楽に豪華絢爛な舞台装置。
特に2幕目はもう目の保養状態です。
そして幕間の間に
「今度はエジプトとヒッタイトとギリシアが混在するような話を書いてみたい」
と妄想しておりました。
純粋に鑑賞できないのは、物書きの性なのかもしれません。
とはいえ、久々の生のオペラ鑑賞。至福のひとときを過ごしました。
いまBGMをアイーダにして、執筆中でございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR