FC2ブログ

古代日本と百済の交流&日本発掘展

本日、大宰府の九州国立博物館に上記展示を観に行ってまいりました。
いつものとおり、日高砂羽さんとご一緒させてもらいました。
博物館が強く打ち出しているのは、百済展のほうだったのですが、
なんか古代日本の発掘展の展示のほうが気合が入っていたような(主催者の)。
久しぶりにニッチな嗜好を全開にしてくれました<九国(笑)。
ちなみに次回は九州の戦国大名の刀らしくて、さらにニッチです。
やはり九国はこうじゃなくっちゃ、阿修羅像とか故宮展はきっと血迷ったんだよね、
と日高さんとうなずきあいました。

ちなみに百済の中興の祖「武寧王」は佐賀県の加唐島で生まれたと言われています。
彼が加唐島で生まれたいわれは現実的に考えると「?」みたいな部分があるのですが、
まあ、伝説は伝説として。

そうそう。今回は見られなかったのですが、
この展示は奈良県の石上神宮の七支刀が公開されていたんですよね。
実はわたくし、現在「旧事本紀」に凝っておりまして、
こちら、物部家に縁のある史書でございまして、
石上神宮とは偶然だなと感慨深く思ったものです。

展示物を観たあとはいつもの通り、太宰府天満宮へ。
例年であればこの時期は梅が満開で、早咲きの飛梅は散っているのですが、
今年は寒さが厳しいからか、飛梅が満開でした。
そのぶん境内の梅が五~七部といったところでちょっと残念でした。


日高さん、今回もお世話になりました。



とび梅2
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR