FC2ブログ

なりゆき斎王、本日発売です。

はい、タイトル通りです。
ですが、本日書きたかったことは別のことです。
4巻で熊野編(?)はひとまず終了で、あとがきにも記載したように、
作者の予定としては「雅やかな宮廷絵巻」を繰り広げる予定なのですが、


しきたりが面倒くさい……


元旦以降という設定で書いているのですが、
元旦行事に加えて、践祚だとか即位だとかどんな様式で、どんな衣装を着ていたのかと。
即位式の衣装は「束帯」ではなく、唐風の「袞衣」なのですね。天平時代みたいな。
孝明天皇までこの衣装だったそうですが、明治天皇から束帯になったそうです。
へえ~~そうか、じゃあその衣装を着ているのって「コスプレ」みたいな気持ちになったりして、などとアホなことを考えてわくわくしていたのですが、ここで自分の話に適用できないことが判明。

だって女帝じゃん…


江戸時代の二人の女帝って、なにを着て即位式したんだろう。
なかなか資料とかもなく、あまり鵜呑みにしてはいけないのですが、
ネットでみた範囲では、最後の女帝となった称徳天皇の衣装を参考にしたそうです。
そっか、それか! と思ったわけですが、

そんなもの知るかっ!

まあ、まちがいなく十二単ではないのだろうから、こっちも唐風なんだろうなと。
万が一、次の刊行が遅れたりしたら(縁起でもない)、資料調べに時間を取られたからです。


とはいえ、ひとまず本日発売の熊野編のほう、よろしくお願いします。


なりゆき斎王の入内 -その想い、ひとかたならず- (ビーズログ文庫)なりゆき斎王の入内 -その想い、ひとかたならず- (ビーズログ文庫)
(2015/04/15)
小田 菜摘

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小田菜摘

Author:小田菜摘
コバルト文庫、ビーズログ文庫で少女小説を書かせていただいております。
連絡はメールフォーム、あるいは以下よりお願いいたします。
​ fn​aok​i99​★ya​hoo​.co​.jp​
​(★を@に変更してください)

なおご返信が必要なメールで、一週間しても返事がない場合は、お手数ですがもう一度送信していただくか、あるいはコメント欄をお使いください。

コメントは承認制になっております。公開されたくない方は、コメント時にその旨をお知らせください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR